<   2010年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ぱんつとあたし

ちょいと前にこっそり1人旅をしました。
ホテルのオーナーさんと仲良くなって、家に戻ってきてから御礼のメールをしたら、

『(中略)下着、お忘れになってたので次回。』
と、返事が来ました。

・・・下着ッ!?

あわてて持ち物を調べてみると。
えぇ、忘れてましたよ、パンツ。

しかも、脱いだヤツをね。

見つけたのは女性なのでご安心を、と言われても、
なんも安心できんっ!!

ちゃんと、折りたたんであったんだろうか?
脱ぎ捨て感たっぷりな状態になってたんだろうか?

あぁぁ。
30過ぎてパンツを忘れる日が訪れようとは。

オトナへの道のりは、長い。
[PR]
by ayacchi_kariho | 2010-10-27 22:22 | Comments(20)

登山部復活!

『 行ぐど!』
隊長の一言で見事復活した会社の登山部。

何年ぶり?5年ぶり?
とにかく最後がいつだったかも思い出せないほど。

記念すべき第1回目は、駒ケ岳にスニーカーを履いてって転んだ。
2回目は、何故かゴルフシューズを履いてやはり転んだ。
買えよ!と怒られようやく1万6千円出して買った靴はたった1回履いたのみだった。

宝の持ち腐れ。
登山靴だってこの日を待っていたに違いない。
f0080631_20431914.jpg
天気もとびっきりの良好!
ここ1週間晴れの日が続いていたので、足場も良さそうです。
そんなで向かうは鳥海山の麓・獅子ヶ鼻湿原!
復活祭と言うことで、いきなり本格的な登山は避け、無理せずトレッキングコースへ。
ありがたや~。
著しく体力が低下してるあたしにはホントありがたい。

さてさて。
隊長+6名の部員がいよいよ出発!
ようやく始まった紅葉に癒されながら前へ進みます。
f0080631_20481454.jpg
まず向かうは、【あがりこ大王】

伐採された部分からまた木が生えた?
とかで、あがりこ?
なんて言っていた気がする。隊長が。
f0080631_2145270.jpg
こちらがそのあがりこ大王。
【じゃがりこ大王】なんて茶化しながら向かった一行ですが、
樹齢300年(推定)にもなる立派なブナの木なのです。
森の巨人たち100選とかにも選ばれてるらしいよ。

変形しているのがこれまた不思議。
なんでこんなカタチになったんでしょうねぇ。
f0080631_2183243.jpg
この後もどんどん歩いていきます。
f0080631_2113988.jpg
影からも天気がいい感が伝わるんじゃないかな?
f0080631_2181234.jpg
雪解け水がこれまたキレイ!
冷たくて気持ちいい!!
f0080631_21115170.jpg
そんなステキな場所で長靴を洗う隊長。
f0080631_21153140.jpg
途中、コーヒーブレイクをはさみながら、実に心地の良い時間を過ごしました。
f0080631_21161578.jpg
怪我もなく、2時間のトレッキング無事終了。

お昼を食べる前に、近くの【奈曽の白滝】へ移動。
まぁ、秋田市内の小学校ならたいてい遠足で行くメジャーなトコ。
でも、着いてから滝まで、こんなに距離あったっけ?

滑って岩にケツを強打し、やっとの思いで来ましたよ。
(帰宅後、ケツをみたら紫になってた。)
f0080631_21215390.jpg
約20年ぶり。
少し、記憶が蘇りました。
f0080631_21261264.jpg
橋からの眺めもサイコー。
f0080631_2024973.jpg
更に元滝へも行ってみる御一行。
そして、待ちに待ってたランチタ~イム♪
鳥海山の5合目鉾立ドライブインへ行きました。
そこからの眺めです☆
f0080631_21272931.jpg
お昼はそれぞれおにぎりを持ってきてたのに、隊長の、
『 ラーメン喰いて~。』
発言に、あっさり全員ラーメンに心奪われ、麺食す。

お昼の作戦会議によると、次は6月に鳥海山に登るよう。
片道4時間の長丁場になりそうだ。
つーことは・・・・。

トレッキングポール買わねば。

あの棒がなければ、あたしには無理だ。
年々、体力&根性が無くなってるからね。

あと、山ガールになる為のかわいいアイテムも欲しい♪
無駄使い部も活動しそうな予感デス。
f0080631_21421767.jpg
帰りに【花立牧場】でアイスを食べ、秋田に着いたら予定通りのちょうど5時。

みなさまお疲れ様でございました。
企画から準備に至るまで携わった方々に感謝感謝です。
隊長は往復の運転ありがとうございました。

今日はいかが過ごしているかしら。
あたしはケツ以外はどこも痛くなく、ピンピンしております。

え?
まさか明日来るんじゃないよね?
筋・肉・痛!!
[PR]
by ayacchi_kariho | 2010-10-24 21:17 | Comments(14)

それ、何よ?の巻

先日ばばに買物に連れて行ってくれと頼まれ、近くのスーパーへ行きました。
到着して、カートを押して開口一番。
(臨場感を出すために秋田弁で失礼します)

『あの、ミルクだが牛乳だがの、変たやづで、
乳色したやづ、持って来い!』


・・・。

・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

ソレ、何デスカ?

聞き返しても、同じ事しか言わないし。
だいたい、なんでそんなにエラそうに?

分からん。
さっぱり分からん。

まぁ、飲み物である事は間違いなさそうなのでドリンクコーナーに行ってみました。
すると、

『 ほれ、あったあった!これよぉ~!』
と、手にした【ソレ】は、こちらさん。
f0080631_2327459.jpg
乳色って、アンタ・・・。
[PR]
by ayacchi_kariho | 2010-10-19 23:33 | Comments(20)

シンガポール旅行記 最終日

最終日とは言っても、午前便のためもう帰るだけ。
朝早く起きて、チャンギ空港へ向かいます。
f0080631_1842998.jpg
空港の中はとっても快適!
チェックインをして飛行機に乗るまでって結構時間持て余すじゃないですか?
でも、ここは楽し~い♪

プレステとかあってゲームし放題だし、
インターネットが出来るよう、PC沢山あるし、
ふっかふかのソファーがあって、寝れるし。

あやうく、飛行機に乗り遅れるんじゃないかってくらいギリギリまで遊んでました。
こちらは、何かかっこつけて写真を撮りたかったらしいけど、
真ん中に座れてない所が残念なカレピです。
f0080631_18131823.jpg
飛行機に乗ってから爆睡したのでほとんど記憶がありません。
いつ飛んだのかも分からないくらい。

では、旅の更新も最後なので、気になった写真特集~☆
f0080631_1821037.jpg
【これから出勤】の図。
f0080631_2191591.jpg
【カラフルなマンション】の図。
f0080631_2110165.jpg
【いらっしゃいませではないのだ】の図。
きっと誰かがいるに違いない。
f0080631_21111981.jpg
【ホントにホント?と問いたい】の図。
f0080631_21134385.jpg
【キティちゃんはどこへでも】の図。
f0080631_21144398.jpg
【金太郎(キンタロード)】の図。
f0080631_211614.jpg
【マイネームイズ、ロドリゴ】の図。
f0080631_21164153.jpg
【突然の洗濯物】の図。
普通の通りにコレ。一体誰のものなのか?
f0080631_21181956.jpg
【シアン・ホッケン寺院なのに】の図。
ツアソ・ホシケソって・・・そんな・・・。

とまぁ、こんな感じ!
あれから、1ヶ月が過ぎようとしています。
写真を見ては、もう1度行きたいとつぶやく日々。
あの暑かった5日間が幻であったかのように、秋田は冬に向かって加速中。
毎日寒くなってきてます。

今年の海外旅行はこれでおしまい。
さて、来年一発目はどこへ行こうかな。
そんな事を妄想しているのが、一番楽しいです。

みんな!!旅しようぜ、旅。
[PR]
by ayacchi_kariho | 2010-10-16 18:09 | Comments(14)

シンガポール旅行記 4日目

この日も晴天!
フェリーでインドネシアのビンタン島に行きま~す☆

地下鉄とバスを乗り継いでフェリー乗り場に向かいました。
特にバスは間違えられないので、乗る前に一応確認をすると、
運転手は即答せずに、路線表を取り出して確認し、
『YES.』 なんて言うもんだから、ちょっぴり不安・・・。

が、的中!!

途中までは順調だった。
でも、何やら運転手の様子がおかしいのだ。
(運転手から近い場所に座ったオイラ達)

首をかしげて、ついには道路でまさかのストップ。
で、地図を見始める。
いやいや、路線バスの運転手がこれはいかんだろ!と、その時。
こっちを振り向いて、こう言いやがった。

『 This way?』


・・・知らねーよ。
何で乗客(しかも観光客)に道を聞いてくんの!?

そして、また走り出す路線バス。
途中幾度となく止まり、地図を確認し、やっとの思いで到着したタナメラ・フェリーターミナル。
f0080631_2159877.jpg
天気が悪ければ行かないつもりでいたので、フェリーのチケットは事前に買ってなかったんですよ。
まずはダッシュでチケットを購入し、滑り込みセーフ。

フー。
一時はどうなる事かと思ったぜ。
f0080631_22422737.jpg
待合ロビーにて。
そして、約40分(爆睡)後、ビンタン島へ到着!
f0080631_22442197.jpg
後ろは乗ってきたフェリー。
f0080631_22444866.jpg
到着後、まずはタクシー会社と交渉。
島内は交通の便がまだ発達していないので、どこへ行くのもタクシーが主流なのです。
しかもタクシーといっても送迎車と言った方が早いかも。
メーターもなく、値段はほぼ決まってるからね。

てなことで、まずはマングローブツアーへ参加する為に移動開始!
担当してくれたマーティンさんはとっても気さくな方。
何やらカレピと英語で盛り上がってます。
あたしは、何喋ってるかも分からないくせに、見栄張って愛想笑い。

で、着きました☆
f0080631_2314763.jpg
ここが船着場。
f0080631_2323194.jpg
今から行くマングローブツアーは時間にして約2時間。
船酔いしないことを願おう。
f0080631_237202.jpg
あたし達の前に出発したご一行。
f0080631_2381685.jpg
出発してから気付きました。
英語での説明って事。あちゃー。何も分からん。
f0080631_2392473.jpg
早く通訳っ!とカレピをせかし、うるさい2人。
f0080631_23104498.jpg
途中ヘビが出現。
あの首に巻いたのとは違って、チョット怖い野生のヘビ。

虫除けスプレーをしたのに、2箇所も蚊に刺されたけど、
風が気持ちよくてサイコーでした☆
運がよければ猿とかも出てくるんだって。見たかったなぁ。

さてさて。
お次はカレピたっての希望でバギーに乗ることに♪

けっこう凹凸のある場所を走るらしいです。
途中、デカイ水溜りもあるそうです。

大丈夫か、おまえさん。
f0080631_23205055.jpg
もちろんあたしは後ろに乗りましたよ。
だって、オートマ限定ですもの。

ということで、早速出発~!
道案内役のお兄さんが付いてくれて、その後ろを追っかけます。
f0080631_23323527.jpg
このお兄さんが早いのなんのって。
ある程度のトコで待っててくれるのですが、あっという間に姿が小さくなるの。
ふざけながら乗ってる姿がまたスゲー。

途中、デジカメで撮影もしてくれました。
乗ってる姿を撮りたいな~と思ってたので嬉しかった☆
f0080631_2336747.jpg
イエーイ!
f0080631_23362677.jpg
うおっ!あぶねー!!
f0080631_2336502.jpg
ヘーイ。
普段バイクに乗っているので、けっこう運転はうまかったカレピ。

あたりを1周して元の場所に戻って来ました。

すると、突然『Rain!』とお兄さん。
早く!早く!と屋根つきの場所へ連れていかれました。
え~ちょっと曇ってるだけじゃ~んなんて思ってたら・・・。

その1分後、突然のスコール!
それも、パラパラ・・・って降り出すんじゃなくて、突然ザーっと振るんです。
ここら辺の人は雲の流れで、あと何分後に雨が降るとか分かるらしい。
10分あれば晴れるからなんて言ってて本当に晴れるからね。
f0080631_2341242.jpg
この旅始まって、初の雨にちょっと嬉しいあたし。
スコール経験してみたかったんだ。
土砂降りのあと、びっくりするくらい一瞬で青空が広がるんだよ!

でも、あと少し到着が遅れていたら、びしょびしょだったね。
良かった良かった。
あとは雨宿りがてら帰りのタクシーのお迎えまでお兄さんとおしゃべり。
(と言っても、英語なので喋ってるのはカレピだけ)
あたしは秋田の雪景色の写真を見せたりしました。
もちろんだけど雪を見たことないお兄さん。
f0080631_235034100.jpg
お世話になりました、お兄さん。

10分ほどでスコールもあがり、また青空になった時、
ちょうどお迎えのタクシーが到着しました。

フェリーターミナルへの移動中に、運転手さんが、
昼食べてないならレストラン寄るよと。でも、出発の50分前。
食べたかったけどフェリーに間に合わなければ困るからいいと言ったら、
『 全然余裕で間に合うから大丈夫!』
と、言われたんでターミナル近くのレストランへ♪

一度本場のナシゴレン食べてみたかったんだ☆
f0080631_2359960.jpg
日本で食べた味と違う!すげーウマイ!!
日本のは日本人が食べやすいようにしてたんだな~って思った。
f0080631_014457.jpg
サービスで来たココナッツは超デカッ!

ゆっくりは食べられなかったけど、
大満足でタクシーに乗り込み、いざフェリー乗り場へ。

が!
ここから本日最大の事件が発生するのです。

『 もう、フェリー乗れません!』
・・・ハイッ!?

イミグレーションが早くも閉まったらしい。
そんなバカなぁ。
タクシーの運転手に何度も確認して間に合うって言ったからご飯食べたんじゃーん!
間に合わないなら食べてない!!
あんた何年運転手してて、こんな事になるのよ!
と、日本語で激怒するあたしと、それを通訳するカレピ。
タクシーの運転手も、自分が悪いと受付に掛け合うがダメ。
まだ出発はしてないんだから何とかしてくれと交渉するも、
ダメなもんはダメって事で検討もしてくれなかったんです。

結局、目の前に見えるフェリーには乗れませんでした。
本来ならチケット変更手数料を払わなきゃいけないのですが、
タクシーの運転手がそこは交渉してナシに。

しょうがないので、フェリーターミナルで時間つぶしました。
カレピはいびきかいてベンチで寝てました。
ようやくシンガポールに戻ってきた時にはもう7時。
時間が押したのでおみやげを買ってホテルに戻ることにしました。
f0080631_02497.jpg
デパートで見つけた、富の噴水のミニチュア模型。

買物も終わり、バスを待っていると、突然カレピが、
『 おばあちゃん!』と走り出す。

そう、留学中にカレピがお世話になったおばあちゃんが歩いていたのです!
マンションも無くなったし、連絡先も分からないから、もう会えないななんて言ってたのに。
こんなミラクルありますか!?
7年ぶりの再会に盛り上がり、おうちに遊びに行くことに。

ご家族のみなさん、あたしに気を使ってゆ~っくり英語で喋ってくれましたが・・・・・。
ごめん。スピードの問題じゃないんだ。

英語が出来ない自分を恥ずかしいと思いました。心底。
f0080631_0374078.jpg
記念撮影~☆
すっかり夜遅くまでお邪魔してしまいました。
ちなみにおじいちゃんは、7ヶ国語が喋れるツワモノ。
1つ分けて欲しい。

いやー。帰国を目前にミラクルですな。
これもインドネシアのフェリーに乗り遅れたからなのかもね。
そう思えば、アレもいい思い出か♪
そうなるように、全てが進んでいたんだ!!

ほっこりしたところで、もうすっかり夜中であることも忘れ、
ホーカーズで夜食を食べる。
ホテルから徒歩1分の場所にあるここは、毎晩行きました。
どんなに他でご飯を食べてきても、締めはココ!
早朝から夜中まで、ひっきりなしに人がいたよ。
店主はいつ行ってもひたすら料理を作ってます。いつ寝てるんだろう・・・。
f0080631_045255.jpg
これは麺が平たい焼きそばみたいなのと、から揚げ、それにチキンライス。
チキンライスにはチリソースをかけるとウマイ!

お皿がペーパーなのがまた雰囲気あってよろし。
そして何より、これで200円にもならないから驚きだ。

明日はとうとう帰国日。
午前便だから、早く起きないとね。
びっくりする程出ている自分の腹を、見なかったことにして寝床に着いた夜なのでした。
[PR]
by ayacchi_kariho | 2010-10-13 23:59 | Comments(21)

シンガポール旅行記 3日目

本日はお隣マレーシアへ行きまーす!
ブギス駅の近くのバスターミナルで切符を買い(約200円)、出発!
途中イミグレーションで出国・入国の手続きをし、
約50分後、マレーシアのジョホール・バルへと到着しました。

後ろに見えるは、シンガポール!
f0080631_1949913.jpg
さっきまで違う国にいたとは思えない近さ。
島国日本では考えられませんねぇ。

ちなみに、昔は歩いて国境を越えることも出来たみたい。
いいなー。それやってみたかったなー。
f0080631_10301638.jpg
ジョホール・バル駅前でっす。
f0080631_10304377.jpg
この黄色いバスに乗って来たよん!
帰りは何故か60円くらいで帰ってこれた。物価の違い?
f0080631_10331046.jpg
これがマレーシアの国旗です☆アメリカみたいだね。

さっそく歩いて散策しようとしたら、知らないおじさんに英語で話しかけられました。
今から行こうとしている州庁舎に勤めている人らしい。
どうせ同じ道を歩くので一緒に行く事に。

日本人と知って話しかけて来るヤツは怪しいとガイドブックに書いてあったけど。
まぁ、写真撮ってもらって帰ろうぐらいの気持ちでね。
ジョホール・バルでの詐欺被害のレポートを読んでいたので、
一つでも当てはまったらバイバイすることを心に誓って。

で、着きました。州庁舎。
秋田で行ったら市役所ってトコでしょうか。
70年前に建てられた高さ60m以上ある塔らしいです☆
守衛さんに挨拶をして中に入らせてもらいました。
f0080631_10422246.jpg
この前で2人で写真を撮ってもらったけど・・・。
あまりのアングルの下手さに、ここではUP出来ません。(笑)
建物、入ってねーじゃん!でした。

撮り直してくれとはさすがに言えなかったよ。
さすがのあたしも。
f0080631_10493796.jpg
マレーシアのお花をバックに。
f0080631_12171678.jpg
州庁舎の近くにある中国寺院にもその知らないおじさんが案内してくれました。

で、ここから。
おじさんがどんどん怪しくなってきたんです。(笑)
せっかくだから一緒に写真を撮ろうと言っても、断ってきたり。
1泊いくらのホテルに泊まってるか聞いてきたり。
帰りのバスは遠く離れた場所からしか出発しないとか嘘言ってきたり。

今から行こうとしてるところを聞かれて、答えると、
『 全部休みだから、別の場所をタクシーで案内するよ。』 と。

キターー!コレ、コレですよ!
詐欺師決定です。本当にいたんだー。
自分で行くからいいよ、バイビーとお別れしてココを後に。
f0080631_1228218.jpg
ちなみに休みと言われた場所はここ【サルタン王宮】
f0080631_1229153.jpg
守衛さんに挨拶して、写真撮りたいと言ったら快くOKしてくれました。
f0080631_12294848.jpg
真っ白でとってもキレイな建物。
今でも、式典や儀式などがあると使われているらしいです。

さっきの詐欺師おじさんは一体何だったんだろうと、
カレピと話しながら王宮内を散策。
日本人(カモ)を見つけて、ボッタくる気満々だっただろうに、
散々写真撮らせてそこらへん案内させてサヨナラされてねぇ。

でも、普通に考えて仕事してる人は平日自由に観光客を案内できないだろー。
それ以外にも面白すぎるほど詐欺被害レポートと同じ行動に出るから、おかしくてしょうがなかったです。
きっと、州庁舎に勤めてるのだって嘘だね。
f0080631_12434068.jpg
そんなんで歩いているとMOVE発見!
人気があるのか何なのかMOVE率がかなり高いマレーシア。
けっこう見つけたよ。
f0080631_19561124.jpg
マレー語の読み方はむずかしー。
だ、、、だとーおん??
f0080631_12454026.jpg
真っ赤なかわいい建物も発見!!
f0080631_12503071.jpg
観光客が手に何かをペイントしてもらってました。
やりたかったけど、3週間消えないらしいからあたしは断念。
f0080631_12512769.jpg
完成したのを写真に撮らせてもらいました☆
あっという間にお昼が過ぎていたので、
マレーシアのマクドナルドに入ってみる事にしました。
f0080631_12541438.jpg
宗教上なのか女性店員さんが、スカーフで顔を隠してる!
マックのユニフォームを着ているのに。
激しく違和感のある受付の写真を撮りたかったけど、さすがに怒られそうなのでやめました。

ポテトにはケチャップのほか、辛いチリソースも付いてきたよ。
f0080631_12431039.jpg
それにしても暑かったジョホール・バル。
昼食後、買物をしてシンガポールに戻ることにしました。
f0080631_1341660.jpg
これ、コアラのマーチか??

シンガポールに戻ってきて、カレピの思い出巡りへ。
7年前に住んでいた場所へと向かったのですが・・・。
マンションは既に取り壊され、跡形もなくなってました。
かわりに違うマンションが建っていました。
f0080631_13101229.jpg
しょうがないから跡地にて記念撮影。
留学中に同じマンションでお世話になったおばあちゃんがいて、挨拶したかったみたいだから、すごく残念そう。
(しかし、翌日ミラクルが起こります☆)

気を取り直してある場所へと移動。
f0080631_1316358.jpg
途中、こんな像を見つけてやらずにはいられなかった1枚。
自分も飛び込もうか悩みましたけど、押してみました。

さぁ、いよいよ着きました。
あそこです。

世界三大がっかり名所とも言われてるあ・そ・こ。
f0080631_13213386.jpg
ここーー!
マー様でございます☆

あたしはガッカリしなかったけど。
ただ、もっと大きいと思ってたってのはあるけどね。
ちょうど日が落ちるあたりで、ライトアップし始めて雰囲気は良かったよ~。
後ろのビルとかもイイ感じだし♪
f0080631_13253194.jpg
マーライオンが向いてる先には【マリーナ・ベイ・サンズ】
カジノとかあるらしい。
f0080631_13263942.jpg
マーライオンの後ろにはちびっこマーライオンも。
f0080631_13284649.jpg
近くの【富の噴水】で噴水ショーを見て、
ホーカーズでご飯を食べ、3日目も終了しました。
f0080631_13301363.jpg
すっかりこっちのヌードルにハマったあたしです。
[PR]
by ayacchi_kariho | 2010-10-10 13:32 | Comments(16)

シンガポール旅行記 2日目

朝から天気がイイ!そしてアツイ!!
今日は1日シンガポール観光をする予定。
張り切って朝7時に起きて準備をし、モスク・寺院巡りへ。
f0080631_2218456.jpg
歩いていると、ワケ分からない看板発見。
何て書いてあるんだろ。100均とか?
f0080631_22214987.jpg
そして突然現れたコレ。
チョット前に断食明けの祭りがあったからその名残かな?
f0080631_22243370.jpg
タイトル【最後尾はオイラ】
f0080631_22382982.jpg
ヒンドゥー教寺院。
中からお祈りしてる声が聞こえてきたので入ってみると、
お坊さん(というのか?)が出てきました。
f0080631_2240547.jpg
すぐ近くには中国寺院の【龍山寺】
f0080631_2244126.jpg
そのお向かいには300㌧の仏陀像がある【千燈寺院】
f0080631_22445212.jpg
デ、デカッ!!

少し歩くと色んな宗教のお寺が沢山☆

30歳を過ぎてから異常に寺好きになったあたしにとって、
こんなテンション上がることはない!
うひひ。

そんなあたくし。
シンガポール寺院の前では、ついついこんなポーズ。
f0080631_2252533.jpg
基本、人の目は気にしません。
そして、恥ずかしがるカレピにも強要。
f0080631_22525651.jpg
のわりにノリノリなカレピ。

汗をかいては水分補給。
化粧直しの回数は数知れず。
そこら辺で軽い食事を取りながら、寺院ツアーはまだまだ続きます。
f0080631_2315090.jpg
イスラム教寺院【アブドゥル・ガッフール・モスク】
f0080631_2334493.jpg
同じくイスラム教寺院【サルタン・モスク】
日本人観光ツアーがいたので、気配を消して潜り込む。
そして、またまたちゃっかり説明を盗み聞き。
これ、あたしの得意技♪

所変わって【マラバー・モスク】
f0080631_1942094.jpg
2万枚のタイルに覆われてるだけあって、すごくキレイ!
天気も良かったからキラキラ光ってました。

この頃になるともうテンションMAXで、ご機嫌なあたし。
を、突如ヤツが襲う!!
f0080631_23111918.jpg
ドリアーーーン!
カットされたのが売っていてこれがクッサー!(汗)
f0080631_23145063.jpg
他にもフルーツはいっぱい!
f0080631_23262512.jpg
触るとお金持ちになれるとか言う像の前で。
頼むぜ。マジで。
f0080631_23265228.jpg
念のためお祈りもしとく。

こちらは一際カラフルな【スリ・マリアマン寺院】
f0080631_23273754.jpg
ここでも日本人ツアーに乱入するあたし達。

どうやらシンガポールで一番古いヒンドゥー教寺院で、
この門の高さは15mにも及ぶらしいです。

とまぁ、こんな感じで午前中は歩き回って終了。
午後からは、島全体がアトラクションの【セントーサ島】へ!
まだまだ更新は続きますよ~☆
f0080631_19464824.jpg
やってきましたセントーサ島!
f0080631_23502111.jpg
うぎゃー!!
何とライオンがお出迎え☆

そして、ここには巨大なマーライオン!
(水出してる定番のやつは、また別の場所にあります。)
f0080631_23544317.jpg
全長37mってデカー!
夜になるとライトアップされて、目が光るらしい。
チョット怖い・・・。

展望台になっているので中に入ってみました。
f0080631_012290.jpg
マーライオンの口の中からこんにちわ。
f0080631_015187.jpg
マーライオンの頭の上からシンガポールを一望。
やっほーい。
f0080631_0519100.jpg
地上110mまで昇る【タイガー・スカイ・タワー】で、景色を堪能中♪
f0080631_073390.jpg
カメラを向けるとピースする鳥と戯れたり。
f0080631_08546.jpg
時には蛇と戯れたり。
f0080631_19543834.jpg
地元とオネーチャンと記念撮影したり。
f0080631_0104146.jpg
今年出来たばかりのユニバーサルスタジオ!

USJではなく、USSなのだ。
なんとなく違和感があるのはあたしだけ?

時間がなかったので、中には入れなかったけど、
今度シンガポールに来たら、1日ココに時間を使いたい。

その前にまずはUSJからか!?
f0080631_0155934.jpg
USSをひやかして、再びビーチへ戻ってきました。
アレ・・・なんだろう?
f0080631_018037.jpg
島???
とりあえずつり橋を渡ってみました。
f0080631_0191567.jpg
どうやら、アジア大陸の最南端のポイントらしい。
随分南へ来てしまったようです。

そりゃ、暑いはずです。
秋田を出てくるときは、ギリギリ半そでOKだったよなぁ~。
と、ふと遠い秋田を思い出しました。
f0080631_036025.jpg
とりあえず看板前で。
f0080631_0364899.jpg
そして、翌々日に行くインドネシア方向へ手を振る。
f0080631_039269.jpg
少しずつ日も暮れてきました。
夕飯は、中華系のヌードルと鴨肉のご飯。
これがめっちゃウマ~イっ!!
付け合せの唐辛子の漬物みたいなのがまた辛くてイイ!
食後にマンゴーのカキ氷を食べ、すっかり満腹。

そ・し・て♪
楽しみにしていたSHOWの時間がやって参りました!

【SONG OF THE SEA】と言う噴水ショーで~す☆
真正面の席を運良くGETし、その時を待ちます。
f0080631_0533716.jpg
音楽と共に噴水に映し出される映像。
f0080631_0552820.jpg
ハッキリと人の顔です、ハイ。
すごくキレ~イ!!うっとりんこ。
f0080631_0561087.jpg
花火も上がったんだよ。(撮れなかったけど)
f0080631_0565713.jpg
こうして2日目も楽しく過ごしました。
どうですか?観てるアナタも疲れたでしょう?(笑)
[PR]
by ayacchi_kariho | 2010-10-08 01:01 | Comments(19)

シンガポール旅行記 1日目

夜行バスが首都高の渋滞に捕まり、到着がまさかの40分遅れ。
新宿をスーツケース片手に猛ダッシュ。
日暮里でスカイライナーに乗り換え、空港に着いた時は、
出発まで1時間を切っていました。

『 最悪1時間しか遅れられないんです!!』
と、どんだけ夜行バスの運転手をせかしたことか。

それなのに、それなのに・・・。
飛行機の出発が1時間も遅れるって、どうなの!?

その理由。
台湾にある台風の影響で航路の変更が余儀なくされてるとか何とか。

むむ。台湾の台風・・・。
去年の台湾旅行の時も、ヤツにやられたよなぁ。俺たち。
どうやら縁があるらしい。

何はともあれ、1時間遅れで出発!
お願いしますよ、ANA様。
f0080631_20402740.jpg
6時間のフライトも酒飲んで寝てればあっという間。
パイロットがどんだけ飛ばしたか分からないけど、本来の到着時間から5分遅れでシンガポールに上陸。
現地時間で5:25pm
(シンガポールは日本よりも-1時間)
なのにあっちー。
湿度が高いからかちょっと歩いただけで汗ダラダラ。
こりゃ日中どうなることやら・・・。雪国っ子ピンチです。

さっそくホテルにチェックインし、地下鉄とバスを乗り継いでナイトサファリへgo!
カレピが昔シンガポールに留学してたので、移動は任せ、
通訳もさせて、いい身分なあたし。
f0080631_20552783.jpg
ハロウィンバージョンな入り口。
f0080631_2056524.jpg
そして、ホラーチックなパネルもあり。
ちょいと首出してみる。
f0080631_20581168.jpg
エントランスではトライバル・ショーがやっていました。
ファイヤーーー!!
f0080631_20595090.jpg
スゲー迫力!しかもアツイ!!
f0080631_21285231.jpg
いよいよトラムに乗って出発~っ!
英語だったので、聞き取れたのは動物の名前くらいでした。
f0080631_21312158.jpg
暗いので、撮影に成功したのはフラミンゴのみ。
でも、たくさんの夜行性動物が間近で見れたよ~。
象のデカさに驚いた~!
ライオンが交尾中で、気まずい空気も流れたし…(笑)

トラムを途中下車して、徒歩で散策も出来ます。
こうもりが目の前飛んでったりでこわー。
でも、園内はフラッシュ禁止だからやっぱり写真はうまく撮れませんでした。

休憩所では、シマウマさんに遭遇。シマシマ対決中!
f0080631_21331010.jpg
ナイトサファリ良かったなぁ~。
さて、おなかも空いたので食事でもしましょうか。
f0080631_2149723.jpg
辛いと思いきや、そうでもなかったヌードル。でもウマイ。
f0080631_21503090.jpg
2日目は歩きまくるので、早めの就寝。
移動疲れで、あっという間に夢の中。
[PR]
by ayacchi_kariho | 2010-10-04 23:31 | Comments(14)

酒が好き!


by ayacchi_kariho
プロフィールを見る
画像一覧